找回密码
 注register册

QQ登录

只需一步,快速开始

扫一扫,直接登录论坛

查看: 101|回复: 0

[〖一般向〗] [本地下载][安部譲二]賞ナシ罰アリ猫もいる

[复制链接]   [短链接] http://otome.cn/?811256   [阅读权限=0]
匿名
匿名  发表于 2019-3-4 21:22:40 |阅读模式
V0g5V0s=WIFZ4
【日文版】
发售日期 Release Date: 2002-02-20

    文春ウェブ文庫版
    賞ナシ罰アリ猫もいる


    二〇〇二年二月二十日 第一版


    著 者 安部譲二

   混んでからでは大変だと思って、川崎の家を朝の六時に、赤い小さな車で出掛けた私は、一時間足らずで多磨霊園に着きました。
 初めての多磨霊園ですが、その広大なのには仰天したのです。
 十区の一種地域と、アドレスのようなものを教わっていたのですが、その十区にしても、ほぼ昔の麻布谷町ぐらいはありそうで、|朝靄《あさもや》のたちこめる墓地には、|誰《だれ》ひとりいませ
   んでしたから、訊くこともならず、私はひとつひとつ、しらみ|潰《つぶ》しに、そのエリアのお墓を見て歩きました。
 目的のお墓を見付ける前に、私は、あきれたぼういずの川田晴久や、北原白秋のを先に見付けて、ちょっと頭を下げたりと、一時間以上もお墓の中を歩きまわったのです。
 三島由紀夫先生のお墓には、白くて丸い菊が供えてあって、私は、その前で柏手を打ち手を合わせ、しばらく頭を垂れていました。
 先生が亡くなられてから、刑務所に入れられるまでは、修羅場を辛うじてしのぐだけの毎日で、それからの四年間は|籠《かご》の鳥です。
 そして出所してから今までというものは、慣れない暮らしに苦しんで、あがき続けた私でしたから、恥ずかしいことですが、これが初めてのお墓参りでした。
 先生に初めてお目にかかったのは、銀座のはずれにあったゲイ・バーで、昭和三十年か三十一年のことでしたから、三十年も前のことです。
 私は、もうその頃はいっぱしのヤクザで、まだマスコミにものらず、東京にも四、五軒しかなかったゲイ・バーを仕事場にしていました。

安部譲二-賞ナシ罰アリ猫もいる.txt

442.8 KB, 阅读权限: 2, 下载次数: 0, 下载积分: SP -2

其他会员正在看的帖子

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注register册

本版积分规则

勋章|任务|道具|卡片|QQ绑定与解绑|提交BUG|手机版|Archiver|联系 翼梦管理员|联系 舞城管理员|☆翼の夢★舞の城☆聯盟 ( 苏ICP备13061143号 ) | 繁體中文化      

苏公网安备 32011302320404号

GMT+8, 2019-4-26 20:21 , Processed in 1.171608 second(s), 29 queries , Gzip On.      

Powered by Discuz! X3.X

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表 立刻刷新